Eazel

日本語

PC向けの CyotekWebCopyを使ってウェブサイト全体をハードドライブに保存

CyotekWebCopyは後からネットに繋がっていないときにでもチェックし直すことができるよう、ウェブサイト全体をハードドライブに保存するプログラムです。

このプログラムはインターネットの接続が悪い、またはしばしオフラインのままにしておくことを好むユーザーにとって優れたプログラムです。ウェブサイト全体を手持ちのハードドライブにダウンロードする工程を簡単に管理しやすくします。シンプルなインターフェースで、ヘルプなどを参照しなくとも簡単に使い方に慣れることができるでしょう。多くのソフトがとても複雑で覚えにくい中で、これは重要な特徴と言えます。 Rules boxをチェックしてみればわかるでしょうが、このプログラムが作動できるタスクがもっと複雑にわかりにくいものとなっています。

CyotekWebCopyの使い方はとてもシンプルです。ウェブサイトの領域にアドレスをコピーし、保村したいフォルターを選択します。それから「ウェブサイトをコピーする」をクリックするだけ。選択されたウェブサイトは指定されたフォルダーへコピーおよびダウンロードされ、トレントのような形でページごと別々に保存されます。大きなウェブサイトに関してはこれは最適なダウンロード法ではないかもしれません。まずフィルターをチェックして必要のない広告を取り除き、欲しいページのみをダウンロードします。こうすることで工程全体のスピードを早め、興味のあるコンテンツだけを手に入れることができるのです。

ダウンロードが完了したら「 Crawl Completed」というポップアップが現れます。これは開始時間や終了時間、サイズ、かかった時間など、ダウンロードしたものの詳細を知らせてくれるものです。ダウンロード中にエラーがあった場合、何のエラーだったのかなどを表示する「エラータブ」もあります。保存したサイトを見たいときには保存されたプロジェクトをクリックして「開く」をクリックするだけです。または「ダウンロードしたウェブサイト」というフォルダーから各ページをクリックして見ることもできます。

CyotekWebCopyを無料でPCにダウンロードして、オフラインのときにもウェブサイトをチェックできる環境を作りましょう!



長所:
シンプルなインターフェース
使いやすい
使えるフィルターが豊富
完了のたびに各ウェブサイトがログされる
出来上がりを開く方法が数通り

短所:
特になし
Cyotek WebCopy アイコン

タイプ Freeware

バージョン 1.0.5.1

サイズ 4.48 MB

その他のバージョン

1.0.5.1

評価