Eazel

日本語

Wondershare Video Editor

Wondershare を使えば、プロレベルの映像編集が可能に

良い点

  • 編集オプションがたくさん搭載されている
  • 扱いやすいインタフェース

惜しい点

  • PCの動作が重くなってしまう場合がある

プロレベルの映像編集を行いたいとお考えのユーザーで、映像編集ソフトの導入を考えているユーザーにお勧めの内容です。但し、本当のプロユースの映像編集ソフトを使うと、オプションが多岐に渡る為、どう扱っていいのかわからず、途方にくれてしまいがちですが、そんな時は、簡単に扱うことのできるパワフルな映像編集ソフトであるWodershare Video Editorをダウンロードして使ってみると良いでしょう。

Wodershare Video Editorを使えば、ある程度の編集作業をすべて行うことが可能になります。クリップを並べ替えたり、クリップの中をカットして切り分けたり、色や照度を変更したり、画像ファイルを動画の中にインサートしたり、動画スピードを変更したりすることが可能です。クロマキーや音声のインプットやアウトプットを変えたりすることも可能です。
Wodershare Video Editorがあれば、後は編集技術を磨がけば、プロレベルの動画を作り上げることもできます。無料で使用可能なので、Wodershare Video Editorをダウンロードして、動画編集をスタートしてみてはいかが?

Wondershare Video Editor アイコン

タイプ Shareware

バージョン 8.7.0 (Filmora)

サイズ 0.99 MB

その他のバージョン

8.7.0 (Filmora) 8.6.2 (Filmora) 8.5.2 (Filmora) 8.5.2 (Filmora) 8.5.1 (Filmora)

評価