Adobe Camera Raw

Adobe Camera Raw icon Adobe Camera Raw 7.1

Adobe Camera Rawは世界の最先端画像エディターのインターフェイスからのRAWファイルへアクセスを可能にする能力を与えるフォトショッププラグインです。このアドオンをインストールする事によって、画像のパラメーター面でより詳細あるコントロールと柔軟性を提供するデジタル移陰性と働く事を可能にします。

カメラRAW:全ての写真家が持つべきツール

最も専門的やミッドレンジカメラは複数のデータ層を含む巨大ファイルの作成をッ可能にします。その様なファイルはRAWフォーマットに保存され、標準の物より幅広く作業する能力を提供し、より鮮やかでカラフルな作品になります。

しかし、それらのファイルにアクセスするにはAdobe Camera Rawの様なプラグインが必要になります。アドーブからのこのアドオンで色、温度、色合い、彩度、照明や他多数を調整する為に奥深く作業できる準備プラットフォームを通してあなたの画像ファイルを自前に作成します。

著作権のある物と比べる際のこのアドオンの主要長所の1つは沢山の種類のカメラモデルをサポートするCamera Rawでしょう。これにより、キャノンRAW、コダックRAW、パナソニックRAWや他名の知られた製造社からのカメラ多数での作業が可能になります。

更に、このプラグインはそのCS3スイートからCS5パッケージまでに沿っての導入の為、随時アップグレードする為に更新するので、RAWファイルと働く最適な環境を常に持ちます。

そして、RAWファイル幾つかの色はその著作権あるプラグインほど派手ではない場合があるものの、あなたの画像をプロ的なやり方で作業する為、是非Adobe Camera Raw をダウンロードするべきでしょう。

新機能

  • 新カメラモデル追加

  • 調整問題幾つかの修正


  • 利点
  • 幅広いカメラサポート

  • 高度な写真処理

  • 特定のプロフィールが搭載されている


  • 汚点
  • 幾つかの色は著作権のあるプラグインほど鮮やかではない。

  • 関連するプログラム

    コメント

    Go up