Eazel

日本語

3Dモデリングとキャラクターアニメーションに特化したソフトウェア

Lightwaveや、Cinema4Dなどその他の3Dアニメーション作成ソフトはそのほかにもありますし、プロの方でも上記のソフトウェアで仕事をしているクリエイターもいます。しかし、もうひとつ上のランクの仕事をしようと思えば、もしくは次のランクの仕事を効率的に行うにあたっては、やはり Autodesk 3ds Maxもしくは使い方によっては、Mayaを使用する場面が出てくるのではないでしょうか。

Autodesk 3ds Maxの特徴は、Mayaとの大きな違いでもありますが、プラグインが豊富にあることといえるでしょう。また、前からキャラクタースタジオというプラグインがあった為、キャラクターをモデリングして動かすといった使い方をするクリエイターが多い印象を受けます。

また、MAXScriptというプロならではのカスタマイズ機能もあるため、使いこなせば使いこなすほど便利かつ最適な作業効率で3Dモデリングアニメーションを作成することができるようになります。

Autodesk 3ds MaxとMayaでは、同じ結果を得ることは可能といえば可能ですが、扱い勝手と用意されている機能によって、クリエイターは使うソフトを選ぶと良いのではないでしょうか。その違いをみてみるためにも、まずはAutodesk 3ds Maxの無料試用版をダウンロード&インストールしてみて使い心地を体験してみてはいかがでしょうか。

Pros

3Dモデリングアニメーションの決定版
プラグインが豊富
MAXScriptを使って自分なりにカスタマイズ可能
Cons

●Mayaとのどちらを選んでいいか難しい所なので、自分がどういったことをやりたいのかを前もって知る必要性あり
Autodesk 3ds Max アイコン

タイプ Shareware

バージョン 2013

サイズ 2 GB

その他のバージョン

2013

評価