Eazel

日本語

Call of Duty Black Ops 2 Zombies

最大のゾンビの経験

良い点

  • ・簡単なレベルから徐々に戦術的な意思決定力を磨くことが出来る。
  • ・マルチプレーヤー型。
  • ・細部にわたるグラフィックの描きこみ。

惜しい点

  • ・怖い。

単独で、または仲間と協力してゾンビの大群の中を生き残ります。数々の恐ろしい舞台で、ますます多くの致命的なゾンビを撃退します。警告します。ちょうどゾンビがこの暗い廊下には、単なるゾンビ以上のものが潜んでいることもあります。

もともとナチスゾンビとして知られているゾンビは、Call of Duty: World at Warで始めて登場したTreyarchのゲームに登場するゲームモードです。それは、発売時に大人気となり、その続編のCall of Duty: Black Opsと、Call of Duty: Black Ops IIで帰ってきました。ゾンビでは、プレイヤーは地図上の場所に応じて、ドイツ人、アメリカ人、ロシア人やアジア人を含むさまざまな国籍のゾンビに出会います。ゾンビは、独自の宇宙におけるキャノンと考えられています。

8人までのプレーヤーが生き残り、殺す、損傷する、バリアを修復てするなどの方法でポイントを獲得、ゾンビの無限の攻撃の波を乗り切る必要があります。これらのポイントは、武器を購入したり、Perk-a-Colasの過程で、あるいは新しい領域のロックを解除したり、他の特別な対象を活性化するために使用することができます。ゾンビは窓、壁の穴を通り、また廃泥をよじ登ってプレイヤーがアクセス可能な領域に侵入してきます。これらの区域は最初はバリケードされていますが、急速にゾンビによって取り壊されるます。これらは、廃泥を除いて、修復することができます。ラウンド数に制限はありません。すべてのプレイヤーがゾンビによって無力化、または殺された場合にゲームが終了し、またはプレイヤーがPop Goes the WeaselまたはLittle Lost Girlをを完了した場合に終了します。ゾンビは、各ラウンドが終了した時点でより強く、より速くなり、プレーヤーはポイントの使い方、マップの進行においてより高いレベルの戦術的な意思決定をより高いレベルで求められるようになります。

要するに、ゾンビは17のマップで構成されています。 第2、第4、第5および第7ののマップ特徴は、ナチスゾンビ(Nacht der Untoten, Verrückt, Der Riese, Kino der Toten, Dead Ops Arcade)であるのに対し、第3マップの特徴は旧日本軍(死の沼)、第6マップはは、アメリカの民間人、軍や科学者(「ファイブ」)、第8はソビエトの科学者、宇宙飛行士および軍(Ascension)、第9の特徴はシベリア船員やダイバー(Call of the Dead)、第10の特徴はヒマラヤ民間人(Shangri-La)、第11の特徴は宇宙飛行士とアメリカの軍隊(Moon)、第12の特徴はさまざまなアメリカの民間人(Green Run)、第13マップは危険物スーツ(Nuketown Zombies)を着用したゾンビを含むさまざまな苦痛を抱えたロシアスペツナズとアメリカのゾンビ、第14の特徴は中国の民間人と軍人のゾンビ(Die Rise)で、第15は、アメリカの囚人と看守(Mob of the Dead))、第16の特徴は、アンゴラ(Buried)の西洋のホステス、探鉱者およびカウボーイを特徴とし、第17は第一次世界大戦の時代のドイツ兵とフランスを占領した中世の騎士がモデルとなっています。

Call of Duty Black Ops 2 Zombies アイコン

タイプ 動画

バージョン Video

サイズ 40.15 MB

その他のバージョン

Video

評価