Eazel

日本語

Android対応のBattery Widget Rebornを使って手持ちのデバイスのバッテリーを長持ちさせましょう

Battery Widget Rebornは手持ちのデバイスのバッテリーを長持ちさせ、いつ頃充電したほうがよいか知らせてくれるAndroid対応の電池節約ツールです。

このアプリはAndroidデバイスを使っていて、いかなる理由でもすぐにバッテリーを消耗してしまうという人にぴったりです。ウィジェットのアイコンがAndroidのデザインにぴったりと合う円形のデザインで、バッテリーの残量を表示します。アイコンのサイズは変更が可能でほとんどのデバイスにフィットします。バッテリーの残量を推定するステイタスバーも備えます。カスタマイズが可能で、様々なアイコンのスタイルにすることができます。

Battery Widget Rebornはバッテリー量を自動的に節約する手助けをします。夜になると自動的に「おやすみモード」に切り替わり、大量のパワーの節約になります。デバイスの充電中や電池を消耗しだしたときにはこのアプリが「機内モード」に切り替わり、デバイスのバッテリーのためのスクリーンセーバーのような感じになります。この2つの機能は一緒に作動して、いつでも好きなときにデバイスを使うことができるように無駄にバッテリーが消耗しないように働きます。

Battery Widget RebornをAndroidに無料でダウンロードして常にバッテリーを保ち、いつも作動できるようにしておきましょう。


Battery Widget Rebornの特徴:
円形のデザインをしたアイコン
バッテリーの残量を推定するステイタスバー
夜になると「おやすみモード」に自動的に切り替え
デバイスの充電中、消耗しているときには「機内モード」に切り替え

Battery Widget Rebornの制限:
Android 2.3 以上を必要とする
Battery Widget Reborn アイコン

タイプ Freeware

バージョン 1.8.0 Beta

サイズ 5.27 MB

その他のバージョン

1.8.0 Beta

評価