Eazel

日本語

Android向けのTraffic Monitorを使って、アップロードやダウンロードしたデータを把握しておこう

Traffic Monitorは、ユーザーが手持ちのデバイスを使って行なったアップロードおよびダウンロードのデータ量をチェックことができる Android向けのアプリです。

このアプリの最も重要な特徴は「データ往来測定器」でしょう。これはまさにその名の通り、モバイルデバイスを出たり入ったりするデータを記録して探知します。アップロードしたかダウンロードしたかに応じて別々に分けられます。ユーザーは日ごと、週ごと、月ごとにデータ往来の概要を得たり、測定したい期間の開始日を設定したりもできます。

Traffic Monitorにはもうひとつ「スピードメーター」という機能があります。このツールはワイヤレス接続のスピードや遅れの測定はもちろん、その区域での平均的な実行力に対する実行力も測定するツールです。ユーザはそのスピードテストの結果を FacebookやTwitterに投稿して友達のものと比較することができます。

さらに、このアプリは現在作動しているアプリがどの程度のメモリーを使っているかを把握することができるよう「タスクマネジャー」も備えます。メモリーを節約するために、メモリーを消去したり、データや往来を消耗するアプリを中断したりするのに使うこともできます。

Traffic MonitorをAndroidにダウンロードして、手持ちのデバイスのデータの行き来を常に把握しておきましょう。


Traffic Monitorの特徴:
データを記録、探知する「データ往来測定器」
データのスピードをチェックする「スピードメーター」
アプリのメモリ容量を管理する「タスクマネジャー」

Traffic Monitorの制限:
Android 2.2 以上を必要とする
Traffic Monitor アイコン

タイプ Freeware

バージョン 5.0.1

サイズ 4.67 MB

その他のバージョン

5.0.1

評価