Eazel

日本語

PC向けのAdobe Bridge CCで身の回りを賢く整理整頓しましょう

Adobe Bridge CCは、従来のバージョンにさらに多くの新機能や改善を加えた、有名な画像・動画管理ソフトの最新バージョンです。

熱心なAdobe ファンならご存知ように、このソフトウェアは文字通り、Adobe Creative Cloud内の様々なプログラム間で橋のような役割を果たします。Photoshop CCの旧式のバージョンに見られるものとは違い、インターフェースを通じて全ての優れたプログラムを同時にもたらします。64ビットに対応しているので、どのAdobe Creative Cloudファイルを閲覧している際にもラグタイムを心配する必要がありません。様々なファイルを一度に閲覧するためのスイートを構成する複数のプログラム間を常に行ったり来たりする必要がなくなるのです。

Adobe Bridge CCには、ユーザーがAdobe Camera RAWを使って作業ができる見事な新機能が備えられています。おかげでRAWを使って、異なる画像のバッチを処理することが可能になりました。ファイルのバッチ全体の名前の変更も一度に行うことができるので、ファイルを探し出すのがはるかに簡単になるうえ、各ファイルをより効率的に整理することができます。 Find and Replaceはどんなファイルでも直ちに探し出すので大変便利です。必要な分野をドラッグしてドロップし、ダイアログ箱をカスタマイズしましょう。

この本当に革新的なプログラムは Mini Bridgeを備え、Photoshop CCInDesign CCと独占的にリンクする方法で作動します。実際にはAdobe Bridge CCブラウザインターフェース内のパネルで、ユーザーが、リンクする2つのプログラムを使ってより効率的に作業ができるようにします。画像やファイルを並べ替えて、それからエフェクトやフィルターを適用するときに最適です。出来上がったらInDesign CCドキュメントにファイルをドラッグし、後で保存することができます。

言うまでもなく、 Creative Cloudの融合は大変便利な機能で、プロジェクトに携わるチームのメンバーが別のデバイスやパソコンからプロジェクトを編集することができます。編集された変更点は全て記録され探知することができます。

Adobe Bridge CCの無料トライアルをダウンロードして、整理上手を実感しましょう。


長所:
Adobe Creative Cloudプログラム全てにリンク
64ビットに対応
Photoshop CCやInDesign CCで作業する際のMini Bridge
バッチ編集
Creative Cloud の融合

短所:
習得に難あり

Adobe Bridge Ccの制限:
30日の試用期間
Adobe Bridge CC アイコン

タイプ Shareware

バージョン 6.0.0.151

サイズ 2 MB

その他のバージョン

6.0.0.151

評価