Eazel

日本語

“同じ色のキャンディを3つマッチさせる”シンプルなゲームのPC版!

良い点

  • プレイヤーを飽きさせない多彩なギミックと絶妙なバランス調整。
  • 最新バージョンではふたつの新エピソードが追加され、ステージ数もレベル275まで拡張と遊び応え十分。

惜しい点

  • キャンディの初期配置が毎回ランダムなため、“クリアーできない配置”も少なからず出現する。
  • 出現位置から落下以外で動かせない。

2014年5月13日現在、いわゆるオモテ面である「現実」はPC版・モバイル版とも575ステージまで、一定のレベルをクリアすると遊べるようになるウラ面「ドリームワールド」はPC版が245ステージ、モバイル版が215ステージまで公開されています。このPC版とモバイル版の違いをうまく利用しましょう。

モバイル版のいい点は、最初のキャンディの配置が気に入らなかったら、ステージの出し直しをしても、LIFEが減らないところ。チョコレートがすぐ消せるようになっていたり、ターゲットが落としやすい位置にあったりするまで、何度でもやり直しましょう。

 PC版のいい点はブラウザのウインドウを複数開いてゲームを立ち上げておけば、LIFEがそれぞれ回復すること。1プレイに5分かかるとすればウインドウを6つ開いておけば、ノンストップでゲーム出来ます。ノンストップは疲れるのでオススメしませんが……。

ターゲットを落とすステージでは、出口に近い位置にターゲットがあるほうが、楽に攻略できる。端から中央まで移動させるのは相当難しい。このPC版ではプレイするしかないが、モバイル版ならいい感じの位置になるまでステージを出し直せます。

このように複数ウインドウを開いておいて、それぞれフェイスブック→キャンディ・クラッシュと立ち上げておけば、30分おきにすべてのLIFEが回復する。ただし、クリアした場合、そのウインドウのゲームしか進まないので、ほかのウインドウは一旦閉じるか、フェイスブックに戻ってキャンディ・クラッシュを立ち上げ直す必要があります。

Candy Crush Saga for PC アイコン

タイプ Freeware

バージョン 1.77.0.3

サイズ 58.89 MB

その他のバージョン

1.77.0.3 1.37.0

評価