Eazel

日本語

File Juicerを使えば、埋め込まれた画像や動画データのアーカイブが可能に

良い点

  • ページ上に埋め込まれた画像や動画データの抽出が可能に
  • 破損したファイルからテキストデータを抽出可能
  • 破損したファイルを修復する機能搭載

惜しい点

  • 修復機能は失敗することもあるので、修復ソフトとして考えない方が良いかも。修復前にファイルのコピーはお忘れなく。

インターネットブラウジングをしていて、好みの画像や動画を発見したとしても、そのページが失くなってしまうと、同じURLにアクセスしたとしても、同じコンテンツを楽しむことはできません。そんな時は、ソースコードを見れば大丈夫な時もありますが、関連付けられているコードとファイルが複雑になっている場合もある為、ソースコードで全て解決できない場合もあります。そんな時は、File Juicerをダウンロードして導入してみてはいかがでしょうか?
File Juicerとは、インターネットのページ上に埋め込まれた画像や動画データを抽出することができるソフトウェアです。いくつかのステップを踏むだけで、画像や動画データを抽出し、ローカルディスクへ保存することが可能です。その他、多くのユーザーが使用することのない機能かもしれませんが、破損したファイルからテキストデータを抜き出すことが可能になる機能も搭載されています。
これまでインターネットブラウジングをしていてローカルに保存しておきたいデータに遭遇したことのあるユーザーは、File Juicerをダウンロードして導入しておいてみてはいかがでしょうか?

File Juicer アイコン

タイプ Shareware

バージョン 4.49 Build 948

サイズ 3.34 MB

その他のバージョン

4.49 Build 948 4.48 Build 936 4.46 Build 932 4.45 Build 926

評価