Eazel

日本語

Plex Media Server

Plex Media Serverを使えば、PCをメディアサーバー化して、外出先でも動画を視聴することが可能に

良い点

  • Macを動画視聴のハブ化にすることが可能
  • 簡単に扱うことができる
  • 安全
  • リモート動画視聴が可能に

惜しい点

  • コンフィギュレーション設定が少し面倒かも

コンピューター関連製品やソフトウェアの進歩はとても速く、新しいものが出てくると、ユーザーはその新しい製品やサービスに慣れなければなりません。慣れた後には、だんだんと利便性の実感を感じることができるようになります。今回ご紹介するソフトウェアは、そんな製品のうちの一つで、自宅にあるPCを映画などの動画ファイルのメディアサーバーして、インターネットを通じて、その他のノートパソコンやデバイスから動画を視聴することができるようになるソフトウェアです。

そのソフトウェアの名称は、Plex Media Serverという名前で、このソフトウェアを使用すると、お使いのMacをメディアサーバー化して、その他のMacやデバイスからPC内に保存してある動画をいつでもどこでも視聴することができるようになります。

Plex Media Serverの魅力的な点は、その他の有料ソフトウェアに搭載されている機能が、すべて無料で使用することができる点にあります。それ以外にも、 Plex Media Serverは、Android、iOS、ChromecastなどメーカーやOSに依存せずに使用できます。また、途中で動画視聴を停止したとしても、レジューム機能がついているので、異なるデバイスで同じ動画を視聴開始したとしても、停止した部分から再生することが可能です。

ただこれだけの機能が搭載されているとはいえ、馴染みのないユーザーにとっては、コンフィギュレーション等の設定で少々時間がかかってしまったり、わからないことが出てきたりもしますが、そこをクリアさえすれば、その他のソフトウェアにはできなかったリモートによる動画視聴を可能にすることができます。
お使いのMacの中に外出先でも視聴したい動画があるユーザーは、Plex Media Serverをダウンロードして使ってみて、リモート動画視聴環境を作ってみてはいかがでしょうか?

Plex Media Server アイコン

タイプ Freeware

バージョン 1.1.4.2757

サイズ 99.51 MB

その他のバージョン

1.1.4.2757 1.0.3.2461-35 1.0.0.2261 0.9.15.4.1679

評価