Eazel

日本語

音楽CDをPCに取り込む際に、指定のファイル形式に変換して取り込むことができるソフトウェア

良い点

  • ●音楽CDから指定ファイル形式で音源を保存できる
  • ●アルバムをまるごとひとつの音源などのように、結合した音楽ファイルの作成が可能
  • ●楽曲情報を取得してファイルと関連付けて保存ができる

惜しい点

  • ●音楽管理機能はないが、リッピング&変換として割り切って使用するといいのではないでしょうか

CDexは、音楽CDから音源をPCに取り込む際に指定のファイル形式に変換して取り込むことができる無料音楽リッピングソフトです。トラックごとに、指定のファイル形式でPCに取り込みたい場合は、こちらのソフトウェアをダウンロード!

普通に音楽CDを音源として、PCに取り込むだけではなく、トラックごとに指定の形式として取り込む・複数の楽曲を一つに結合して取り込むなど、通常のデフォルト音楽管理ソフトとは違ったことが必要な場合に活躍するソフトウェアです。主な音楽ファイル対応形式は、MP3、WMA、AAC、OGG、FLACなど対応しています。初期設定では英語になっていますが、Option>Select Languageで、日本語を選択すると日本語環境でご使用頂けます。

また、楽曲にタグ情報を追加することができます。自動で音源楽曲や、アルバムの候補が出現するので、そこから適切なものをお選び頂くことで楽曲情報を保存してファイル保存することが可能です。iTunesやWindows Media Playerなどのように、楽曲音源を管理する機能はついていないので、管理はそれぞれご使用の楽曲管理システムをご使用ください。取り込む際に設定が必要な場合は、この無料のCDexをダウンロードしてみてください。

CDex アイコン

タイプ Freeware

バージョン 2.07

サイズ 19.98 MB

その他のバージョン

2.07 2.06 2.05 2.04 2.03

評価