Eazel

日本語

PC向けのn.playerを使ってDVDやDivXファイル、オーディオファイルを視聴しましょう

n.playerはカスタマイズが簡単で幅広いタイプのオーディオおよび動画ファイルと互換性を持つ多目的なメディアプレイヤーです。

まず、これはユーザーに完全なカスタマイズと使いやすいインターフェースを提供するプログラムです。カスタマイズをする前であっても十分目に優しいインターフェースとなっています。ユーザーは多様な色やスキンとともに2種類のインターフェースレイアウトから選ぶことができます。どちらのレイアウトであっても作業のしやすさは同じで、デザインが異なります。ボタンや様々な機能が、アクセス可能でありながら別々にインターフェースに挿入されていて、どのようなデスクトップであってもぴったりとなじみます。

n.playerは幅広いメディアファイルに対応します。動画で言うとDirectX コデックスをサポートし、DivX3、4、5とよく作動します。DivXファイル用の字幕も最大6種類まで表示することができます。DVDも再生でき、字幕設定も自動的に調節できます。DVDがスキップしてしまう問題も自動的に修復されるのです。ウィンドウが自動的にサイズを調整し、フル画面でのプレイバックを保障します。ユーザーは動画を見ている最中にファイルのズーム、スキャン、パンを行うことが可能です。

オーディオの観点では、このプログラムを使うとどんなオーディオCDでも再生することができます。CDの情報は簡単にインターネットから得ることができ、プレイバックの際には自動的にスピードを落として騒音を抑えます。DirectShowコデックスをサポートするオーディオファイルなら何でもn.playerと互換性を持ちます。Mp3、 wma、 divx、aviなどその他のファイル形式にも全て対応します。

n.playerを無料でPCにダウンロードして全く新しいメディアファイルを体感しましょう。


長所:
カスタマイズ可能なインターフェース
DirectX コデックスをサポート
DivX3、4、5とよく作動
最大6種類のDivXファイル用の字幕を表示
DVDファイルを再生
DVDのスッキプを修復
動画のウィンドウも自動的にサイズ変更
フル画面でのプレイバック
動画のズーム、スキャン、パンが可能
インターネットにより集められるCDの情報
CDのオーディオが自動的にスピードを低下
Mp3、 wma、 divx、aviなどその他のファイル形式にも全て対応

短所:
類似する他のプラグラムほど多くの機能を備えない
n.player アイコン

タイプ Freeware

バージョン 1.2.0.7

サイズ 1.37 MB

その他のバージョン

1.2.0.7

評価